仕事が忙しく、いつも子供と一緒にいられるわけではありませんが、一緒にいられるときはテレビなどを見ながら、地球環境のことなどを話します。

我が家のエコ教育
我が家のエコ教育

仕事が忙しく

● 27歳 男性
仕事が忙しく、いつも子供と一緒にいられるわけではありませんが、一緒にいられるときはテレビなどを見ながら、地球環境のことなどを話します。
さいわい、私も子供も野生動物が登場するドキュメンタリー番組が好きなので、大好きな野生動物を見ながら話すと素直に話を聞いてくれます。
アフリカゾウが絶滅するかもしれないこと、ゴリラも危ないと言われていること、北極の氷が解けて白熊が大変なことなど、面と向かって言うのではなく、テレビを見ながらさりげなく話すと、それはかわいそうだと真剣に話を聞いてくれます。
子供の頃に聞いた話というのは、大人になっても残っているものです。

野生動物を見ながら話したことは、きっと大人になっても覚えてくれているはずです。

大好きなものがいなくなるのは誰でも悲しいものです。
野生動物のためにも、きっとエコを念頭に置いた行動をしてくれる大人になってくれるでしょう。
これまで一緒にエコ活動をしたことはありませんが、子供が大きくなればゴミ拾いウォーキングなどに、一緒に参加したいとも考えています。