イマドキの子供は、学校でもエコについて学ぶそうです。

我が家のエコ教育
我が家のエコ教育

イマドキの子供は、学校でもエコについて学ぶそうです

● 47歳 男性
イマドキの子供は、学校でもエコについて学ぶそうです。
うちの子も、先日ゴミ処理場を見学して来たので、家庭でもゴミの分別を徹底してやらないとダメだと言うことを学んだようです。

そんな我が家では、前からモッタイナイの精神でエコ教育を行ってきました。
歯磨きする時は、水道を出しっぱなしにせずコップを使うとか、勉強や宿題は明るいうちにやりなるべく照明を使わないよう頭を使いなさいなどを教えてきました。

子供部屋は一応ありますが、なるべくリビングで遊んだり勉強するようにすれば、照明やエアコンも1部屋で済むのでエコになるんだよ、と普段から言い聞かせています。
お風呂に入るのも、家族一人ひとりだと水道もガスも余計に使うので、一緒に入るのがエコだと言っています。普段の生活で、事あるごとにモッタイナイという事を教えてきたので、今は自分から進んで、不要な電気を消してくれます。
ゴミ処理場の見学をしてからは、ゴミの分別も自分で出来るようになりました。
ジュースを飲んだ後のペットボトルも、ラベルを自分で剥がし、キャップを取ってリサイクルゴミに分けています。
我が家では徹底したエコ教育を行って来たので、きっと将来は良い大人になると思います。