父親が環境問題に関心があったので、その影響からエコに関して興味がわいてきました。

我が家のエコ教育
我が家のエコ教育

父親が環境問題に関心があったので

● 34歳 女性
父親が環境問題に関心があったので、その影響からエコに関して興味がわいてきました。
次第に父より私の方が率先してエコに取り組みだし、家族みんなに教育しています。
たとえば、エアコンをシーズンの始めにつけるとき掃除をしてからつけるようにしたり、掃除機もサイクロンにしてこまめにゴミを捨て、吸い込み量が多くなるように気をつけています。ちょっとの手間なのですが、冷える早さや吸い込み量が断然違ってきます。電気代も抑えることができます。
お風呂のシャワーはお湯が出るまでのお水がもったいないので、そのまま流すのではなく、お風呂に入る前に食器を洗ってお湯になるのが早くなるようにしてから入ります。残り湯は、もちろん洗濯に使います。
段ボール以外の紙類も、汚れていなければリサイクルに出します。結構すごい量になります。
こういったちょっとのことですが、年間に考えると随分エコ活動ができていると思います。この行動を、何百人何千人とやっているとしたら、地球の環境も少しずつ改善していくのではないかと、期待しながらちびちびと取り組んでいます。地球の環境保全につながっていけばいいなと思います。

注目の情報